スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.05.13 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Ragley Bikesのサドルが入荷。




イギリスのRagley Bikesのサドルが入荷しました!

*写真は全てクリックで拡大します。






=================================================


■Ragley Logo Saddle(ラグリーロゴサドル)

Ragleyのロゴを着座面いっぱいに大きくあしらったデザインのサドルです。


white×black



black×white





サイズ:275mm×132mm

レール:クロモリレール

重さ:216g

希望小売価格:5,460円

=================================================


■Ragley Natural Saddle(ラグリーナチュラルサドル)

Ragleyのブランド名に由来する、イギリスにあるRagley Woods(ラグリー森林)に

生い茂る木々をモチーフに、Ragleyのロゴを大きくデザインした男前なサドルです。


black×orange



black×white



white×black



white×blue



white×green





サイズ:275mm×132mm

レール:クロモリレール

重さ:216g

希望小売価格:5,460円


==============================================



【Flickr! Site】

Singular Cyclesはコチラ

Ragley Bikesはコチラ


【お取引販売店様を募集中】
Singular Cycles, Ragley Bikesの商品をお取り扱いいただける販売店様を募集しております。
ご質問、ご要望等ございましたら、こちらのフォームよりお気軽にどうぞ。


Ragley Luxy Offroad Drop Bar日本発売




Ragley Luxy Offroad Drop Bar(ラグリー・ラグジー・オフロードドロップバー)

日本で発売開始します。



silver_01_640.jpg



Ragley Bikesのチーフデザイナーであり、ブランドオーナーであるBrant Richard氏が

2年もの歳月をかけて試行錯誤を重ね、それをなんと!マウンテンドロップバー信者で

あるSingular CyclesのボスであるSam Alison氏がテストをし監修に携わり、

この度、Ragleyのブランドネームで発表しました。

言わば「ダブルネーム」のような感のある、オフロードドロップバー(マウンテンドロップ

バー)です。



ロードバイク用として用いられるドロップハンドルとは少し趣が違い、

幅広でドロップ部分が浅く、ロード用のモノを上から踏ん付けて出来上がったかのような

デザインです。

いかにオフロードでの走破性と安定性を良くするか、を研究しつくされている

ハンドルバーです。


見慣れないスタイルのハンドルバーなのですが、29erやツーリングバイク、

26インチMTBのドロップ化等、どんな用途にも使用いただける

マルチポジションなハンドルバーです。

もちろん街乗りの自転車に付けてもカッコ良いかと思います。





カラーは上のポリッシュと、こちらのブラック。



black_01_640.jpg




【スペック】

■マテリアル:7075-T6アルミ

■バークランプ径:31.8mm(オーバーサイズ)

■ロード用ブレーキレバー対応

■バーエンドシフター対応

□フラット部:395mm

□ドロップ:85mm

□フレア角:25°

□ドロップ下フラット部:105mm

□バーエンド間:650mm


【希望小売価格】

■ポリッシュ ¥7,980(税込)

■ブラック  ¥7,350(税込)




【取り付け例】


横から見ると


sample5_640.jpg



斜めから見ると


sample4_640.jpg



前方からはこんな感じです。


sample2_640.jpg









【Flickr! Site】

Singular Cyclesはコチラ

Ragley Bikesはコチラ


【お取引販売店様を募集中】
Singular Cycles, Ragley Bikesの商品をお取り扱いいただける販売店様を募集しております。
ご質問、ご要望等ございましたら、こちらのフォームよりお気軽にどうぞ。


JUGEMテーマ:スポーツ自転車の入り口 

Ragley Carnegie's Barのインプレ。




各方面より大変ご好評をいただいております、ちょっと変わったハンドルバー

Ragley Carnegie's Bar(ラグリー・カーネギーバー)、


いつもお世話になっている京都の空井戸サイクルの雨森店主が

独特の言い回してインプレッションを書いてくれました。



(空井戸サイクルさんのブログより拝借しました。)


つい最近組み上げられた空井戸サイクルのオリジナルMTB「メロウ」に装着され、

毎日のように京都の山を走っていらっしゃるようです。



インプレッションの詳細はこちらをご覧下さい。

う〜む、なるほど、と。





「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:スポーツ自転車の入り口
 

ちょっと現実逃避。




しばらくご無沙汰してしまいました。

生きてます。

ちょっと現実逃避してました。



逃避中にPRIDE ONEさんからメールをいただいており、

お客様のragley blue pigが完成したようです。


1.jpg



例によって、またフレームデカールなしです。

これはこれでスッキリしていて良いですね。



お客様のご要望により、オレンジのフレームにホワイト、ブルー、レッド、ゴールドの

4色のパーツをチョイスされ組み上げられたそうです。


3.jpg



このブルーのハンドルバーがアクセントに効いてます。


2.jpg



ブレーキのホースに合わせて、上からでも下からでも取り回しが出来るのも

このblue pigの特徴であり強みです。



4.jpg





「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley blue pigの試乗車は。




朝晩、ここ東京もだいぶ冷え込むようになりました。。。

冬の訪れなのでしょうか。


紅葉全開で山ライドシーズン真っ盛りの今、みなさんの思い思いの場所とスタイルで

マウンテンバイクをお楽しみのことと思います。



ragley blue pigの試乗車を、しばらくの間、東京都世田谷区の小川輪業さん

置かせていただいております。








(クリックしていただくと小川輪業さんのサイトにジャンプします)





「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley bikesの青豚に乗って熊に遭遇。




いや〜、ビックリしました。京都の山でに遭遇したそうですよ。

最近、全国的にのニュースを良く聞きます。今年は多いような気がしますね。。。。

マウンテンバイクで山に入られる方はお気を付け下さい。鈴常備で行きましょう。


京都の山でそのに遭遇された、ragley bikes blue pigにお乗りのUNITKANJI店主より、

blue pigのインプレッションをコッテリとブログにUPしていただいております。


お乗りになられているのは、こちらのオレンジのblue pigです。

京都のこちらの自転車屋さんのMUGA店主にご一緒されていたようです。







普段より気分と体調と走る場所によって色んなマウンテンバイクを乗り分けておられるKANJI店主、

そんな中の一台に加えていただけて嬉しく思います。


そのコッテリめのブログは下記よりご覧下さい。

クリックしていただき、画面をちょっとスクロールして下さいね。

三枚目に出てくるお尻の写真の下辺りからコッテリと書いていただいております。

って、こちらです。こちら




「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley blue pigにはragley carnegie's barを。




ragley blue pigが組み上がったとの事で、写真を送っていただきました。

いつもお世話になっている名古屋PRIDE ONEのM店主よりです。









ragley blue pigにはragley carnegie's barで、ということで。

ハンドル回りはこんな感じです。





オーナー様のご要望により、「シンプル」を基本コンセプトに組まれたようで、

ragleyのフレームデカールもなしです。

ある方には「イイ意味で凄くトラディショナルで良い感じ。」と。

秋の絶好のトレイルシーズンです、思う存分に乗り倒して下さい。











「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley blue pigは漢バイク。




ragley blue pigをしばらく置かせていただいているナカザワジムの中沢店主より

トレイルで撮った一枚の写真を送っていただき、このblue pigのインプレッションを

こんな風にブログにUPしてくれました。


「漢バイク」、と。









「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley blue pigで。




ragley blue pigで気持ち良さそうにダウンヒル?



ROCK SHOXのブルーのジャージが着てオレンジ色のblue pigに乗っているのが、

ragleyのデザイナーであるBrant Richard氏です。

高品質なコンポーネントを提供する、peAkさんのお取り扱いブランドnuke proofのデザインも

手掛けるイギリスを代表する敏腕デザイナーです。



Singletrack Classic Weekender DH Course Preview from Ed Oxley on Vimeo.





もう一台のバイクは、blue pigとジオメトリーを共有するTi(チタン)モデルです。









「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 

ragley blue pigの試乗車はこちらに。




明日から世間は3連休なのですね。

連休前日ということもあり、通りで今日は道が混んでたわけですね。

早く仕事を終わらせて、連休突入だ!って感じでしょうか。



ragley blue pigの試乗車を、西多摩郡のナカザワジムさんに置かせていただいております。

ご興味のある方は、この3連休にでも是非見に行かれてみて下さい。

ナカザワ店主が色々と教えてくれると思います。











=======================================================

ナカザワジム

東京都西多摩郡瑞穂町南平2-50-30

TEL  042-570-1575

=======================================================





「29erの街乗り文化を提唱する」

BIKE BIZ Tokyo Flickr! siteはこちらです。
JUGEMテーマ:MTB
 


PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

social networking service

facebook
tumblr

partners

singular cycles
shop list

flickr photostream


selected entries

categories

archives

links

profile

search

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM